初診について

初めて受診される方へ

いながきレディースクリニックでは、患者様のお身体を第一に考えて診療しております。

1人1人の患者様に寄り添いながら、それぞれの患者様に合った最適な治療を心がけております。  

初診をご希望される方は、お電話またはweb問診票にご入力ください。
ご質問等ございましたらお気軽に電話またはMailでご相談ください。

web問診票はこちらから

TEL:055-926-1709

Mail:info@art-ilc.jp

初診の際にお持ちいただくものと注意点

マイナンバーカード

保険証

紹介状(ある方のみ)

検査結果(ある方のみ)

基礎体温表

・初診時は、不妊基礎検査を受けていただきます。

・不妊基礎検査:血液検査・子宮頸がん検査・感染症検査・経腟エコー

・初診時、生理の方は次の診察で内診、生理中でない方は初診時に内診を受けていただきます。

※高額療養費制度の利用について、マイナンバーカードで受診される患者さまについては「限度額認定証」は不要です。

マイナ保険証をご利用されない方は、健康保険証をご持参ください。なお、マイナンバーカードを持っている者の健康保険証としての利用登録を行っていない場合は、当院で設置しているカードリーダーから手続することが可能です。(ご自身の「マイナポータル」からも手続可能です。)

マイナ保険証についてお知りになりたい方は、厚生労働省HP(マイナンバーカードの保険証利用について(被保険者証利用について)厚生労働省(mhlw.go.jp)をご覧ください。

他院から転院の方は、検査結果がございましたらお持ちください。 (治療内容などのメモがあると診察がスムースになります)

保険診療について

2022年4月より不妊治療の保険適用が開始されました。保険での診療には①法的婚姻関係または事実婚であることの確認②治療計画書の作成以上が必須になります。①法律婚のご夫婦は、受診される日から3ヶ月以内に発行された戸籍謄本または省略無しの住民票をご提出ください。②事実婚のご夫婦は、受診される日から3ヶ月以内に発行された戸籍抄本と省略無しの住民票、当院の「事実婚に関する確認書」以上3点をご提出ください。

 
事実婚に関する確認書:生まれてきた児の認知をする意向があること・両者とも他者との間に婚姻関係が無いこと・同一世帯であることに対する確認書。

よくあるご質問

  • どんな服装で行けば良いですか?
  • 内診をすることがあるので着替えやすい服装でご来院ください。
  • 初診時の料金はいくらほどかかりますか?
  • 2022年4月より不妊治療の保険適用が開始されました。
    検査の内容によりますが初診料を含めて7,000円~9,000円ほどになります。
    料金表は
    こちらをご覧ください。

診療の流れ

受付

1 受付

まずは受付をしていただきます。
婚姻関係確認のための書類をご提出ください。
*紹介状・過去の検査結果等がございましたら、受付スタッフへお渡しください。

問診の入力

2 問診の入力

タブレットを使って問診の入力を行なって頂きます。

問診の確認

3 問診の確認

問診の入力が完了したら看護師と問診内容の確認をしていただきます。

採血

4 採血

問診が確認できたら次に血液検査を行います。 結果が出るまでの間に看護師が検査と治療の説明をします。

医師の診察

5 医師の診察

検査結果が出たあと医師による診察が行われます。 検査の結果、過去の治療、看護師との予診を踏まえて今後の治療方針を提案させていただきます。

お会計

6 お会計

診察が終わりましたら会計を行いますので、待合室にてお待ちください。

院内の風景

院内の様子
院内の様子
院内の様子
院内の様子
院内の様子
院内の様子

駐車場のご案内

駐車場
駐車場