HOME >> エンブリオスコープ
エンブリオスコープ
photo photo photo photo photo photo

受精した胚を培養しつつ、発育の状況を撮影していける優れた機器です。
この機器の導入により、妊娠率の向上が期待出来ます。

機器が自動的に撮影を行い、連続的な記録ができるため、受精卵の分割に要した時間等、きめ細やかな観察から詳細な卵の評価ができるようになりました。
これによりより良い状態の胚の選択ができるためです。
また、胚の観察のために卵を移動させる必要がなく、卵の環境が一定に保たれることも大きなアドバンテージとなっています。

撮影した画像はコマ送りで動画のように観察でき、一度に72個、約6人分の胚を同時観察できます。

静岡県、東部・中部地区では初めての導入となります。
初診の方へ ご来院される前に、まずはお電話でお問い合わせください。055-926-1709
携帯電話及びPC専用自動受付システム
WEB予約受付QRコード
不妊症の検査を受けられる方へ
対外受精について
facebookページ
病院ブログ
プロモーションビデオ
エンブリオスコープ
お子様連れでのご来院について
自動問診票について
静岡新聞しずメディからインタビューを受けました
リンク プライバシーポリシー サイトマップ