いながきレディースクリニック ブログ
HOME >> ブログ>>法多山の厄除団子
法多山の厄除団子

皆さんこんにちは。院長の稲垣です。

 

本日ご紹介するスイーツはタイトルの通り、「法多山の厄除団子」です。

私の出身は静岡県磐田市です。

法多山は「はったさん」と読み、磐田市の隣、袋井市にあります。

お寺の正式名称は「法多山尊永寺」で、厄除団子はその参道を三分の一ほど進んだところで売られています。

 

このお団子は、地元周辺では大変有名で、以前からお寺の参道以外でも手に入れることができたり、お参りされた方からお土産として頂いたり差し上げたりと、割合によく口にできるものでした。

団子は小指三分の二ほどの円筒形で、根元からは同じくらいの長さの串が通されています。

それが5本ひと組になっていて、上にはこしあんが乗っかっています。

 

これが6組でひと箱、600円とかなりお値打ちです。

私の記憶ではかなり最近まで長らくひと箱500円で、安すぎると思っていました。600円でも十分にお買い得だと思います。

箱は12組入りで1200円のものもあるようです(オフィシャルサイトより)。

 

団子は一本ずつ食べるのは面倒で、2本と3本に分け、ふたくちで食べるのが私の好みです(笑)

団子もあんもさっぱりとしていて飽きがきません,合うのはやっぱり緑茶でしょうか。

 

きっと、参拝者の、長い参道を歩いた疲れをお茶とともにこの甘さが長きにわたって癒してきたのだろうと思います。

機会がありましたら皆さんもぜひ、味わってみてください。

 

閑話休題、先月より予約システムを刷新いたしました。

以前のものよりも多機能で、ネット予約や動画配信など、今後徐々に皆様の利便性向上に資するよう、活用してゆく予定です。

当初は段取りの違いなどでご不便おかけするかもしれませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

 


スタッフ日記2017年10月|2017/10/18/08:43:51
初診の方へ 診察券のない初診の方は受付時間内に直接窓口までお越し下さい。
携帯電話及びPC専用自動受付システム
WEB予約受付QRコード
不妊症の検査を受けられる方へ
対外受精について
facebookページ
病院ブログ
プロモーションビデオ
エンブリオスコープ
スタッフ募集
お子様連れでのご来院について
自動問診票について
静岡新聞しずメディからインタビューを受けました

リンクプライバシーポリシー サイトマップ